新型コロナウイルスの
取組みについて


「コロナ禍克服対策本部」を設置
専用のアカウントを開設して府民の声を取集分析し、新型コロナ関連対策の施策案等を研究・立案・レポート作成しています。
・専用のアカウント:ishin.osaka.p@gmail.com

吉村知事への緊急要望・申し入れ
コロナ禍で厳しい状況がつづくなか、吉村知事とともに新型コロナ対策を推進する立場から、必要に応じて緊急要望や申し入れを行い、真摯な議論を交わしました。

Topics


知事への提言
(令和5年度 大阪府施策についての提言)

 これまで大阪府においては、2025年日本国際博覧会(大阪・関西万博)の開催決定や大阪ベイエリアにおけるIRの具体化、なにわ筋線、モノレール、淀川左岸線などの道路・鉄道をはじめとする都市インフラの強化、スーパーシティ型国家戦略特区の実証の場でもある「うめきた2期」のまちづくり等を進めてきたところであり、また、大阪の成長と安全を支える大阪産業技術研究所や大阪産業局、大阪健康安全基盤研究所、そして大阪公立大学などの府市の機関統合にも取り組み、府市一体条例を制定し、府市共同設置組織である大阪都市計画局の設置等、府市連携の更なる強化を図ってきたところである。 さらには、国際金融都市大阪の実現に向けた挑戦、DXやカーボンニュートラル等の新たな社会潮流、労働力不足への対応やコロナ禍からの経済回復、地域住民の行政サービスを支える基礎自治機能の強化、 新たな働き方に対応したウェルビーイングの向上が重視されるようになってきている。 こうしたことを踏まえ、大阪が、グローバル社会の中で国際競争力を高め、日本の成長をけん引する大都市となり、府民一人ひとりが、健康で、長寿で、豊かで、輝く人生を送ることができる未来を確かなものとするべく、発展し続ける未来都市ビジョンとして、本提言を取りまとめた。 本提言の内容が、府政の施策に反映されることを切に願い、所属議員の総意として、その実現を要望する。

令和5年8月3日
大阪府知事   吉村 洋文 様

大阪維新の会大阪府議会議員団
代 表    金城 克典
幹事長    河崎 大樹
政調会長   徳村さとる
総務会長   坂上 敏也



中央大階段・吹抜ホール(大阪府庁本館)

維新府議団ちゃんねる


知事提言
2023年12月 大阪府議会
議員団総会
2024年2月21日開催
議員団総会
2024年2月27日開催
議員団総会
2024年2月1日開催



組織体制


Facebook